おしらせ

2018.03.5

「3月11日にキャロル宣教師がルーテル東京教会でテゼの奉仕」

リラ・プレカリア(祈りのたて琴)ディレクターのキャロル・サック宣教師が、
夜の礼拝で、テゼ(黙想と祈りの集い)の奉仕をします。

2018年3月11日(日)

場所:日本福音ルーテル東京教会

時間:19:00〜20:00

住所:東京都新宿区大久保1−14-14
JR新大久保駅改札を出て右へ徒歩5分

リラ・プレカリア(祈りのたて琴)ディレクターのキャロル・サック宣教師が、
3月11日(日)に日本福音ルーテル東京教会(東京都新宿区)で行われる夜の礼拝(19:00〜20:00)で、
テゼ(黙想と祈りの集い)の奉仕をします。

当日は、後藤直紀牧師が司式・説教を担当し、
キャロル宣教師のハープと後藤牧師のギターで
テゼの曲を何曲かを一緒に演奏します。

3月11日は7年前に東日本大震災が起こった日です。
当日はそのことも意識した礼拝になるのではないかと思います。
ご興味のある方は、ご参加いただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。